フェイスクリーム・手作り

【フェイスクリーム・手作り】

(もちろん体にも使えます)

・・・・・

 

<材料>50ml分

*植物エキス-----0.5〜1ml

(アルニカ・ユキノシタ等)

*植物油-----15ml

(ホホバ・スイートアーモンド等)

*シアバター-----10g

(精製・未精製どちらでも)

*植物性乳化ワックス-----5g

(加熱タイプ)

*芳香蒸留水-----25ml

(ネロリ・ローズ等)

*精油-----10滴

(目的に応じて)

*GSE----0.25~2.5ml

(防腐剤として)

 

<作り方>

〔分系

シアバター・植物油・乳化ワックス

を耐熱ビーカーに入れる。

(100mlを使用)

⊃緤系

別のビーカーに芳香蒸留水を入れる。

(50ml)

 

L分系( 某緤系(◆砲鯑瓜に湯せん。

ワックス等が溶けたら次の作業にすぐに移る。

(二つのビーカーの温度が同じくらいが

良いのだけれど、温度計・・あまり持っている人

いませんよね。溶け切った時点でOKでいいと思います。)

 

き,離咫璽ーに△遼Ч畩留水を少しずつ入れて

混ぜる(すぐに白っぽく乳化が始まる)

 

タ∧エキス・GSEを入れてひたすら混ぜる。

(5分〜10分でフワッとホイップ状になる)

 

 

精油を入れて混ぜる。カモミールジャーマンを

入れると、青くなります。

 

 

出来上がり♡

 

・・・・・・・・・・・・

【材料に関して】

*植物エキス

目的別で

ユキノシタやキウイシードなど

自分の目的のもの。

*植物油

2類類くらいをブレンドしてもいい。

ローズヒップや、アプリコットシード

アルガンオイルなども

馴染みがよく美肌にいいとされています。
*バタ

シアだけでなく、

マンゴー、

コケモモバター(ピンク)

ムルムルバター

アボカドバターなど色々あります。

シアは、精製・未精製で

香りも感触も違ってくるし

他のものも

種類によって重たさなど違ってくると思います。

*芳香蒸留水

ローズ、ネロリ以外にも

ローズマリーやヘリクリサム、

カモミールジャーマンなど

*GSE(グレープフルーツシードエキストラクト)

防腐剤の一種。

キサンタンガムとは相性が悪く、また

アルコールを使用したチンキなども悪いので

合うか合わないか不安な時は入れないのが賢明かと・・。

そして計量しにくい少量利用のGSE

マンディムーンの容器の場合(私の感覚で)

1滴=約0.02ml

5適=約0.1ml

10滴=約0.2ml

で計量スプーンを使わずに

直接垂らしています。

*精油濃度

50mlに10滴で1%

フェイシャルなら5滴で5%でも良いかもしれません。

ボディで明確な目的がある場合は

濃度を上げる場合もあります。

自己責任で行います。

(手荒れ、ひび割れ、打撲、筋肉痛など)

・・・・・・・・・・・・・・・

ワンポイントアドバイス

初心者の方が失敗しないために

「最初は一番シンプルに」

欲張って、色んなものを入れすぎない

・ ・ ・

全ての材料において言える事ですが

未精製のものは、植物独特の香りと色があります。

栄養が豊富である代わりに

香りも色も素材に近くその分、

アレルギーなどが出る可能性も高くなる。

さらに

たくさんの成分や材料を入れれば

栄養満点のいいものになりそうですが

植物同士で何らかの化学反応が起きたり、

植物同士の匂いが混ざる事で

香りや色、感触、が気に入らなかったり

万が一良くない皮膚反応が出た時に

何をどうすればいいか、原因追及が難しくなります。

生活でも、おしゃれでもそうですが

最初は一番シンプルに作るのがいいかと思います。

そこから目的を考えて

一つずつ増やして、経過を見ながらいくのが

失敗しないコツだと思います。

 

!注意!Attention!

手作りコスメなどのアロマクラフトは

アレンジが出来るメリットがありますが

元となる材料の購入先の違いや

ひとつひとつの材料のアレルギーなど

同じレシピで作っても

材料の購入元

作成環境、使用状況、保管状況による違いもあり

保存期間、雑菌の繁殖について何も保証はできません。

くれぐれも

自己責任において作成・使用をお願いします。

トラブル等において

アロマティコ、アロマティコ高嶋は

責任を負う事は全てにおいて致しません。

 

 

カリンジャム・手作り・咳用

 

カリン【バラ科カリン属】

 

 

「アミグダバリン」という物質が有効成分。

果実・種子に含まれる

「アミグダバリン」が加水分解した成分

「ベンズアルデヒド」が咳止め効果。

他に

「ポリフェノール」

「カリウム」

(ナトリウムの排出を促して血圧の上昇を抑える働き。

高血圧の予防や、筋肉の収縮をスムーズに。

腎臓に溜まりやすい老廃物の排泄を促す働きもあるといわれる。)

「食物繊維」豊富(果実は繊維でガシガシだよ)

・・・・・・・・・

排尿、腸の掃除、抗酸化のイメージ

 


味について・・・

出来上がたものは甘酸っぱい味。

赤くて見た目は可愛い

作ってすぐは、苦味が残るけど

日に日に、苦味は消えて行きます。

But

苦味が消えても、何ていうかな・・・

普通のジャムに比べて歯のギシギシ感が。

(タンニンが残るのかな〜)

だから

ヨーグルトやパン用のジャムじゃなくて

喉の調子が悪い時に

カリン=咳・のど/冬の間使いたい。

そこで

砂糖もたっぷり使って保存力を上げて

綺麗なスプーンで一サジずつ

調子が悪い時に

食べるのが宜しいかと思います。

元の果実が

水分ナシ、甘味ナシ、苦味あり

繊維だらけなだけに

砂糖控えめにするのはおススメしません。

一個で結構量が出来るので、

失敗するとツラいものになるので

初めて作る方は、ちゃんと多めで作りましょう。


【カリンジャム・手作り】

-材料-

・完熟カリン(今回は1コが約500g)

・砂糖(250g)

*砂糖→カリンの半量。種類は何でもOK。

*完熟→甘い香りで黄色くて、表面がペタペタの感じ。

*レモン等のクエン酸類は不要

-道具-

鍋1つ

保存瓶(今回はセリアの100ml瓶4コ)

 

-作り方-

!注意!とにかく固いので気を付けて。

下ゆでをするといいそうだが、

成分が出て行かないか確認できなかったので

今回は頑張って切る事にした。

-------------------------

‘とお尻を落として安定良くして

タテに8つくらいに切る。

皮、種、ワタ(リンゴで言う芯)を取る。

これ全部使うよ。

F蕕豊∩管瑤反紊鬟劵織劵燭茲螢船腑ぢ燭瓩貌れて

煮る。沸騰後、火を弱めて煮る。10分ぐらい。

(この間に果実を薄切りにしておく。)

(ここで水チョイ多め大事。

出来上がりの汁の量がこれで決まるから。)

鍋の中、水がトロトロ状になってくるよ。

(このトロトロが大事みたいね)

い兇襪梅匹后N笋瓩襪箸發辰肇肇蹈肇蹇

ゥ肇蹈肇躅佞鯑蕕砲發匹靴董∈重を入れ溶かす。

実を入れる。30分くらい煮る。

最初は白っぽいけど、黄色っぽくなってくるよ。

(この間に瓶を準備)

  ↓黄色っぽくなる

Ы侏莨紊り

−−−−−−−−−−−

瓶について

・瓶を煮沸消毒して使用


それぞれの季節の手仕事は

その季節の体調を

美味しく楽しく

整えるヒントがたくさん♪

早めの不調のサインに気付いて

早めにケアすることで

毎日同じ調子でいられる様に。

家族や大切な人が

楽しく過ごせますように****

と思って

これからも心を込めて

アップしていきたいと思います。

 

 

11月の予定

・・・・・・・・・・・・

トリートメント・講座

【ご予約可能日】

・・・・・・・・・・・・

【11月】

9(金)17:00〜

10(土)17:00〜 

11(日)14:00〜

14(水)14:00〜 

16(金)17:00〜

18(日)10:00〜

19(月)14:00〜

20(月)17:00〜

21(水)10:00〜

24(土)12:00〜

25(日)10:00〜

26(月)15:00〜

27(火)10:00〜

28(水)10:00〜

29(木)17:00〜

 

講座・トリートメントとも

上記のお時間以降であれば

何時からのスタートでもOKです。

 

♪**♪**♪**♪**♪**♪**♪

 

 

《トリートメント》価格は税込み

 

☆女性トリートメント⇒詳細

60分 8,000円

90分 10,000円

 

☆お子様トリートメント⇒詳細

30分 3,000円

60分 5,000円

トリートメントのお時間は施術のお時間です。

お着替えや足湯など別途60分ほどかかりますので

お時間に余裕を持ってお越しくださいませ。

お急ぎの方は、事前にご連絡頂ければ

すぐにお着替え&トリートメントに入らせて頂きます。

HOTタオルやパックなどで温めながらトリートメント致します。

(割引はありませんのでご了承くださいませ。)

 

《講座》

 

☆講座⇒詳細

ご予約はこちらからどうぞ♪⇒ご予約

 

現在は通常の講座に加えて

ブラッシュアップ勉強会の個別ver.を

行っております。

個別ならではのメリットを活かして

今回の特集でもあります、

スキンケアについてのお問い合わせを

多く頂いております。

2時間ご自身の為にじっくりと・・・。

お申込みお待ちしております(^^)/

 

詳しくはHPをご覧くださいませ。

↓ ↓

Aromatico〜アロマティコ〜・HP

 

肩こり・首コリ・

しっかりとアプローチさせて頂きます

 

ブラッシュアップ勉強会〜秋〜の様子

【アロマテラピー⭐️ブラッシュアップ勉強会・秋】

 


午前、午後のとも無事に終了!

No.89 Autumn 2018
◆アロマクラフト

手作りスキンケアや
芳香蒸留水のお話をしながら

保湿ジェルを作成。機関誌に載っているレシピで

保湿ジェルを作成しました。

その他のレシピのモノは

私が作って行って皆でお試し。

(使用、作成は自己責任です)

 


◆精油のブレンド
ウエルカムアロマブレンドとして
ローズやジャスミン、キンモクセイなど

華やかな香りの精油を中心に

9種の精油のブレンディング。

ルームスプレーにしてお持ち帰り頂きました。

◆トークタイム
今回の特集にちなんで

手作りクラフト類の
メリットデメリットの話を中心に

皆さんから出されたものについても

楽しく伺いながら

みんなでそれぞれの考えをなどを

述べて頂いたりしました。


添加物、乳化剤
エキス類についても
取り寄せて実物を見て

シアバター、植物油、芳香蒸留水など
そのままでも使えるものは
実際にクンクン塗り塗り、パシャパシャ

敢えてクラフト、プロダクト
として自分で作り替える事とは
どうする事なのか
市販品との違いは何なのか
作ってみて使ってみて


どちらが良いとか悪いを決めたり
誰かと添加物について論じるんじゃなくてね

実物を体感(経験)することは
とても大事、1番大事なことなので

自分が聞きかじりの人に
惑わされないためにも
とにかく経験して感覚を磨く

そんな機会を作りたい。
そんな想いですすめました。

 


あ、マジメにやってますけど
2時間は
フムフム、ホー!
そうなんだ!&爆笑で
あっという間の時間です。
意見交換もガンガンできます。

 

 


11月いっぱいは
この勉強会、
随時プライベートで行なっています。

2時間5,000円(全て込み)

ブラッシュアップ勉強会(随時)

HP⇒講座⇒申し込みはコチラより申し込み

又は下をクリックしてください。

お申込みフォーマット

材料無くなり次第終了です。
今回色々揃えましたので
エキスや有効成分類等
消費期限内に使い切る予定です。

普段は
バスソルト
ココナッツオイルのボディスクラブ
クレイパック
植物油
芳香蒸留水
シアバター
ミツロウクリーム
友人の畑で採れたハーブからの
抽出したオイルや蒸留水

市販品を
使っています。

早い方は、昨日ご予約連絡を頂きました。
すごいです。朝に連絡入りました。
見習いたいです。
私の気合いスイッチも再び入りましたっ(๑˃̵ᴗ˂̵)

皆様からのお申込み

お待ちしております


高松テルサには

ゆかいなオブジェがあちこちにあります。

こちらは、「子供のキリンに絡む人間」

です(笑)
 

手作りスキンケア・1スプーンて・・・何cc?

【1スプーンて何ml?何cc?】

 

お料理を作る時は

大さじ1=15cc

小さじ1=5cc

これで十分じゃないですか。

 

アロマクラフトになると

小さい軽量が必要になってくるので

購入した小さなスプーンセット

 

そしたら

匙に単位が書いてあるの

1spoonnとか

1/2spoonて。

あるんだけれどさ

そもそも・・・・

「1spoonてそもそも何ccだよ!!!」

「本に0.25ccってあるけどさ、それが計りたくて

計量スプーン買ったんだから、mlとかccで書いてよ〜!!」

で、しかなく調べると

1spoon=1cc=1ml

ほ〜〜

あのさ、もしかして

1spoon=1ccって常識なん??

学校で習ったのかな。

大さじ小さじとかは日常的に聞いたことあるけど

スプーンて聞いたことないんですけど。

日常使ってないやろ?

表示替えようよ。

 


 

1spoon=1cc/1ml

1/2spoon=0.5cc/0.5ml

1/4spoon=0.25cc/0.25ml

1/10spoon=0.1cc/0.1ml

 

 

 

これはきっとまた忘れると思って

もう、書き込みました。

1ml=1ccこのくらいは覚えていられる。

 


そしたら今度は、

某機関誌に

0.5cc(ティースプーン1/2)

スキンケアレシピがあって困ってしまった。

ティースプーン・・・そんなに小さかったっけ・・・

いや私の解釈がおかしかったのか・・

とググって調べると、

ティースプーン1=小さじ1=5cc

の解釈が多いのだが

そうなると計算が合わないのよね。

勇気を出してメールで問い合わせてみました。

こいつバカか?

って思われていないかドキドキです。

 

耳かきみたいなものは、これで何ccかは分かりません。

良く「耳かき1杯分」などという

表現の為にありますのでその時に使います。

その他に

何かを混ぜる時、ガラス棒だと割れそうで怖い場合

(お子様が混ぜるなど)

使います。

 

算数で

換算の授業大嫌いでした。

一生使わないし!!って思っていたけど

今必死で調べたり

計ったりします(笑)


1Kg=1000g

1g=1000mg

 

1L=10dl=1000ml=1000cc

1dl=100ml=100cc

 

こんな事が、ごちゃごちゃになってきます。

が、これを逃げては何も作れないのでね〜

きっと皆さんも、これが面倒で

クラフト苦手・・・と言う方もいるのではないかと思います。

ススっと作れるように

準備はしておきますので

いつでも興味のある方は作りにお越しくださいませ。 


知りたいことを学ぶ講座

2時間 5,000円(税込み)

クラフトを1〜2種類お作り頂けます。

何を作りたいかはご相談で決めます。

原材料が高価なものは別途料金がかかります。

(目安として1,000円〜2,000くらいまでの材料費は無料)

ローズ精油1滴200円です。

ローズヒップオイル=15ml(892円)

これらを使用して美容オイルを作成などは

ボトルなどを含めて

講座代5,000円のみで作る事が出来ます。

これに、その他の知識がついてきて

相当お得なはずです・・・

 

 

 

洗い流せるミルククレンジングオイル・手作り

【洗い流せるクレンジングオイル】

基材は
マンディムーンさん
植物油は
フロリハナさん

で購入しました。

作ったクレンジングは2つ


ひとつは
植物クレンジング剤
植物油を混ぜるだけのもの

もう一つは
植物油
ポリソルベート80
精製水
GSE
を混ぜるもの

どちらも水で洗い流せました。
全部が自然のものじゃない!
メーカーがどうだこうだ!
こんなのは使いたくない!
などは
それぞれのご判断でお願いします
各自の自己責任で作るのが
手作りコスメの原則だぞ🧐

でも
もっとこうするといいよ!
とか
こんな作り方、材料があるよ
などポジティブな意見は
どんどん寄せてください
色んなお問い合わせも歓迎です。

ちなみに
ポリソルベート80は
親水性の乳化剤
目薬にも添加されている成分。
材料を加熱しないで
乳化できます。

GSEはグレープフルーツの種から抽出した天然の防腐剤。
材料に水を加えた時に入れて
雑菌の繁殖を抑える目的で入れます。

マンディムーンさんの

植物性クレンジングベースは

植物性の原料からできた乳化剤を配合。
ナタネ、パーム、ヤシ由来の商品だそうです。


使用感は(私個人の感想)
市販品の水で流せるクレンジングと
比べて…

クレンジングベースのは
重たい感じ
ポリソルベートのは
もっと重たい感じ

でも、ぬるま湯や水で流すと
さっぱりと流せます
ー*−*−****−*−*−*

ポリソルベート80のクレンジングを作ります。

ポリソルベート+植物油(スイートアーモンド)

混ぜる。ひたすら混ぜる。

そこへ精製水投入!

乳化しますので、また混ぜる。

グルグル混ぜる。

混ぜて、生クリームだと5分立て?

ちょっと線が入るくらいまでになってきます。

そしたら、GSEを入れてまた混ぜる。

そして完成。

口コミなども色々ありますが

やっぱり作って使ってみるのが一番です。

特に手作りコスメは

衛生状況、保存状況、使用状況、体調、体質・・・

みんなマチマチの状態で使うので

それがメリットであり、デメリットでもありますからね。

 


【手づくりコスメを作りたい方】

「知りたいことを学ぶ講座」

2時間5,000円(材料費込み※、税込み)

https://www.aromatico.me/blank-1

 

でお伝えしています。

作るものは2時間で2品くらい。

※クレンジング以外に、

化粧水や美容液もお作り頂けますが

美容液などに使用する

オイルが高価だったり

精油にローズやネロリをたくさん使用する場合

材料費がかかる事があります。

(なんせ1滴200円なのでご理解頂けます様お願いします)

詳細はお問合せ下さいね。

 

 

 

香川県・高松市西植田・澳(オキ)オリーブの事

【澳(オキ)オリーブ】

 

澳(オキ)オリーブさん

オキオリーブHP

 

自宅の屋島から空港まで

西植田を通って行くのが好きだ。

ま〜っすぐ、山と田んぼの間を通って、

子供とどんぐりランドにも通った思い出の道。

今でも空港へ行くのはこの道が多い。

何度も通ったのに

このオキオリーブさんの農園があるのは

知らなくて

収穫体験をしているのも知らなくて

今回、ご縁があって出会えた農園。

まさか自宅から30分にこんなところが〜!!

収穫は終わっていたのだけれど

代表の方にお話が伺えたり

建築途中のカフェを見られたり

それはそれは楽しいひとときでした。

そしてまた、やりたいことが増えてしまう予感

あ〜どうやって進めて行けばいいんだろう〜

 

 

Googlemapの赤い印が立っているところは

民家だったのですが

恐らく事務所かな〜

ここの左脇の道を私は

躊躇なくガーッと登って行きました。

ちょっとだけ心細くなるころに

この看板が登場。ホッ。だが、

十字路なのだが、

収穫も終わって人っ子ひとりいない農園

さてはて、友人はまだの様で、

どちらへ進めばいいかもわからず。

車を降りてちょっと探検すると上に登れそう。

ウチの車は日産ムラーノ。

ちょっと大きめなので細い道は怖いんです。

登ったら、駐車場がありました!!

よかった〜!

友人が来るまでちょっと一休み。

静かで、人口の音がしない

いい所です。

 

 

 

摘み残されたオリーブが

可愛らしく実っていました。

 

 

歩道の脇にお茶の木!?

と思ったら、

ここは元々はお茶畑だったそうです。

その名残でした。

 

 

1,500本のオリーブが栽培されています。

種類はミッション種。

収穫後すぐに劣化が始まるというオリーブの実。

国際基準としては72時間以内に圧搾なんだそうですが

こちらは

手摘みで収穫されて4時間以内に園内で圧搾される。

 

 

ミッション種100%

青い実の時に収穫、4時間以内に圧搾。

そりゃ、もちろん高いです。

でも、使い方ですよね。

このオリーブオイルは、炒め油じゃないんですよ。

食材です。

良いワインだったら

1万円出しても買うでしょう?

日本酒でも、焼酎でも買うでしょう?

(何でか比較は酒になる)

そして、飲むじゃん。

ごくごくって1本いっちゃうときもあるじゃん。

でも、オリーブオイルはグラスで飲んだりしないじゃん。

お料理やパン、素材に少し掛けるだけ。

それでめっちゃ美味しくなるんだよ。

私、香川に来て良かった事の一つは

オリーブ、塩、しょうゆ、酒、米、野菜、小麦

肉に魚・・・

ワインに日本酒、ビールも

讃岐○○とか、オリーブ○○など

地元産が多く、

素材がいいんでレパートリーが少なくても(笑)

美味しいものが食べられるんです。

東京や千葉から来てくれた

友人へのおもてなしがとても楽です。

これらの食材使って、

都内のこじゃれたお店で飲んだら(食べたら)

めっちゃ高いですよ。

ほんと香川好き。

ってなことで、すでにとにかく頭の中は

中四国アロマ交流会のメンバーや生徒さんと

何か出来ないか。

チーム大阪のアロマ仲間や

東京からの友人を連れて来てもてなしたい。

など、

あれこれと妄想が膨らんで大変なことになっております。

とりあえず、来年は収穫体験

必ず参加しようと思います。

 

もしも来年、一緒に収穫体験したいな・・・

という方がいらっしゃったら

早めに私に連絡をください。

一緒に行きましょう!!

 

10月の予定

【10月の予定表】

◎印=トリートメント・講座OK

○印=講座OK(トリートメント不可)

ー印=予約済み

×印=お休み

※お時間は目安です。

お客様のご都合の良いお時間をお知らせくださいませ。

※午前中も可能な場合がございます。


 

13:00〜 18:00〜
1 (月)
2 (火)
3 (水)
4 (木)
5 (金)
6 (土)
7 (日)
8 (月)
9 (火)
10 (水) ×
11 (木)
12 (金)
13 (土) × ×
14 (日)
15 (月)
16 (火)
17 (水) ×
18 (木)
19 (金)
20 (土) × ×
21 (日)
22 (月) ×
23 (火)
24 (水) × ×
25 (木)
26 (金)
27 (土) ×
28 (日) ブラッシュアップ勉強会〜秋〜
29 (月)
30 (火) × ×
31 (水)

 

MENU 価格は税込みです

《トリートメント》

☆女性トリートメント⇒詳細

60分 7,000円

90分 10,000円

☆お子様トリートメント⇒詳細

30分 3,000円

60分 5,000円

《講座》

☆講座⇒詳細

ご予約はこちらからどうぞ♪⇒ご予約

 

**-*-***-*****-*-*-**********

8月に、東京フォーラムで行われた

オーガニックライフスタイルEXPOへ行ってまいりました。

 

たくさんの

食、化粧品、身に着ける物などが並びます。

 

こういうところで見つけたい、出会いたいのは

小さくても丁寧に宣伝しながら

試行錯誤されてここまで来られたモノやお人。

 

自分もどうしていいのかいつも迷ったり

ぶれたりして、でもちょっとずつ進んでいます。

 

どんな風にディスプレイしてロゴを作って

どんな風に説明するのかをお勉強がてら色んな角度から見させて頂きます。

 

可愛い、きれいはもちろんだけれど

どんな思いでされているのか

お話しを伺って、納得のいくものを購入して

日々の栄養にしてまた頑張る・・・の繰り返しが

苦しい事もあるけれど、これまた楽しいのです。

 

 

 

 

 

お月見団子・柔らかい白玉団子レシピ

【柔らかい白玉団子】

 

白玉団子・・・もちもちで簡単で美味しい〜( *´艸`)

でも飲み込むのが、難しい方や

小さいお子様へ、柔らかめの小さなものを作りたいなと思って

今回白玉粉ではなくて

上新粉とお豆腐を使って柔らかめの白玉団子を作りました。

 

白玉粉との違いは

茹でる前、丸めて置いて置てもペタペタにならない。

茹でた後も、団子が柔らかく固くなりにくい。

と、個人的には白玉粉よりも扱いやすく感じました。

 

今回は、

2年ほどボランティアで通わせて頂いている場所での

お月見イベントのセットです。

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

 

〈材料〉普通の大きさで約30コ分

豆腐(絹)1/2丁(約70g)

上新粉 140g

キビ糖 10g

 

〈作り方〉

・お豆腐をパックから出してボールに全部の材料を入れる。

・練るとちょうど「耳たぶの固さ」くらいになる。

・丸める(たまごボーロくらいにすると、食べやすい)

・熱湯で茹でて浮いてしばらくしたら、冷水に取る。

 

〈盛り付け〉

きな粉は喉に張り付くのが心配なのかこしあんが好評です。

上に少しお抹茶を振りかけてみるのも可愛いです。

 

可愛いお月見セットが出来ました。

山には、あけび、くり、柿が色づき始めています。

まだまだ・・・暑いですけどね〜

 

 

アロマテラピー☆ブラッシュアップ勉強〜秋〜

 

『アロマテラピー☆ブラッシュアップ勉強会
〜秋〜』のお知らせ

 

 


=*=*=*=*=*=*=*=*
2018/10/28(日)

 

午前の部:9:30〜11:30

午後の部:13:30〜15:30

(内容は同じです)
場所:高松テルサ 
料金:3,000円(税・材料込み)当日集金
定員:各回4名

持ち物:AEAJ機関誌(秋号)・筆記用具
=*=*=*=*=*=*=*=*
今回からの変更点
・各回(午前・午後)4人の少人数定員にしました。
・午前9:30開始が早かった方へ、午後の部・13:30〜を作りました。
(内容はほぼ一緒ですがアロマクラフトの内容を変える予定です。)
・ブレンド精油は、ムエットではなく、スプレーなどにしてお持ち帰りにします。
ゆっくりと作成も、お話も丁寧に。

たっぷりお時間が取れるようになっております。
ただ作るだけ、ただ楽しいだけ、
ではなく
皆さんのお仕事やご自身の生活に
キチンとお役に立つ内容になる様
内容もブラッシュアップして参ります(^^)/

=*=*=*=*=*=*=*=*
AEAJの機関誌を利用して

(会員には秋号が9月下旬に届きます)

本に載っている精油ブレンドやアロマクラフトを作りながら、

アロマについて情報交換する2時間です。

非会員の方へは有料になりますが、送らせて頂きます。

(機関誌1,944円・送料360円)


◆精油やクラフト材料はコチラで全て準備します。

今まで機関誌が届いても

『これはどんな香りになるのかなぁ』

と、思っていた香りや

材料が揃わなくて作れなかったクラフトを

作ってみましょう。

◆このような方におススメします。
・アロマテラピーの資格を取って以降、

アロマテラピーやハーブから離れてしまった方

(特にAEAJの方)
・資格は持っていないけれど、

色んな精油やハーブの使い方を知りたい方
・自然療法に興味がある方
・アロマ談義をしたい方
など、どなたでもWelcomeです。
(女性限定です)

タイムスケジュールやQ&Aなどの詳細は、こちらです

https://peraichi.com/landing_pages/view/aromastudy

お申込みはこちらのフォーマットから
(受付:10/1〜21)

https://ssl.form-mailer.jp/fms/30ab8230526976

(注)Facebook等の参加ボタンクリックだけでは
正式なお申込みになりません。
お手数ですが上記の

フォーマットからお申込み下さい。

ご不明な点はお気軽にお問合せ下さいませ!


Private aromaterapy Life & Care
Aromatico〜アロマティコ〜
主宰 眦莢躬
080-2973-8112
fwht7372@yahoo.co.jp

=*=*=*=*=*
アロマティコHP⇒https://www.aromatico.me/
アロマティコブログ⇒http://aroma-hi-land.jugem.jp/
Facebookページ⇒https://www.facebook.com/aroma.yashima/
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*