<< 7-8月の予定表 | main | セントジョンズワート/季節の手仕事 >>
2019.07.01 Monday

黄桃のコンポート

0

    【黄桃のコンポート】

    甘めの砂糖の量と思います。

    少しでも長く保存がしたく多めにしました。

    冷凍保存できます。

    去年のコンポートを食べたら普通に美味しかった。

    でも、出来れば旬の時期に食べてしまうのが

    いいと私は思います。

    あ〜今年も桃の季節がおわるな〜って

    寂しく思うのも、いいもんです。

     

    ------------------------

    <材料>

    黄桃4コ

    水500cc

    砂糖100g

    レモン汁 大さじ3(40〜50ml)

     

    <材料オプション>

    生のミント 少々(2本くらい)

    ダークラム 少々(大さじ1くらい)

     

    砂糖=お好み調整

    レモン汁=レモン約1個分

    ------------------------

    <作り方>

    まず・・・

    【水+砂糖+レモン汁】を鍋で温める。

     

    /┐辰心兇犬蝋鼎瓩硫桃4コ

     

     

    湯剥きをすると、失敗するので

    皮つきのまま、縦にくるっと包丁を入れて

    アボカドの様に互い違いに回す。

     

    柔らかいモモはつぶれそうで怖いけど、汁も出るけど

    気にせずぐるっと。少々つぶれても気にしない。

    手のひらの圧力まんべんなくかける感じで

    桃を包むように持てば大丈夫。

     

    汁が垂れるので、シロップを温めている鍋の上で

    行う。汁はシロップの一部にしよう。

     

    <理由>モモが軟らかいと湯むきは楽。

    でも、種を取ろうとするとぐっちゃっとなる。

    だからとりあえず種を取ろうと思った。

     

    ↑種の付き方も色々。

    どっちかの実に着くのもあれば割れるのもある。

     

     

    ↑左側に写ってる、ギザギザスプーンで

    桃の種をくりぬく。モモの繊維が絡みついているから

    切るように。もちろん汁が垂れる。つぶれそうで怖い。

    やはり鍋の上での作業。汁はシロップに入れれば良い。

     

    くりぬいたら、これを半分にして

    4つ割りにして、鍋に投入。

     

    皮ごと、シロップが煮立った鍋に入れる。

     

    アクはすくう。

    カレースプーンを使って、上下を1度入れ替えた。

     

    ここで、ミントの葉っぱを入れたら

    爽やかになりそうだなと思いついてしまう。

    5〜6枚ほど葉の付いたミントを3本くらい入れてみた。

     

     

     

    5分くらいしたら、皮がシワシワに。

    「向けそう」と思うでしょ。

     

     

    箸でつまんだら、ペロンペロン剥ける。

     

     

    前部剥いた。皮ごと似ているからか

    シロップも色がつく。

    実も柔らかくなってくるので

    みんなシロップに浸かってくれます。

    合計10〜15分くらい煮て、あとはシロップに浸して置く。

     

    これでも美味しいけれど

    私は仕上げにダークラム。

    コンポート系は、いつもラムを入れる。

     

    出来上がりです。
    ミント、まだあったので
    乗せて、
    ハーブの苗をくれる友達におすそ分けです。
    ------------------------
    色んなレシピがあります。
    どれもおいしそうです。
    頑張り過ぎない
    作り易いもので作るのが
    面倒にならないコツだと思います。

     

     

    2020.09.17 Thursday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>
      PR
      【取得資格】
      【(公社)AEAJ認定アドバイザー・インストラクター ・アロマセラピスト ・環境カオリスタ ・ブレンドデザイナー】【NARDジャパン アロマアドバイザー】【AJJアロマコーディネーター協会 アロマコーディネーター】
      【受付時間】
      受付13:00-18:30
      【お問い合わせ】
      masako.aroma@gmail.com
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      • 香川県・高松市西植田・澳(オキ)オリーブの事
        澳敬夫 (01/22)
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM