<< 最近の手仕事 | main | 8月の予定 >>
2018.08.01 Wednesday

アロマテラピー☆ブラッシュアップ勉強会〜夏〜の様子

0

    【アロマテラピー☆ブラッシュアップ勉強会〜夏〜の様子】

     

    当日は台風直撃・・・

    悩みに悩んで、参加者の皆様には

    「参加費の金額で、後日振替可能にします」

    (個別は通常5,000円)

    「開催はしますが、ドタキャン可です」と致しました。

    ***************

    勉強会は

    前半後半と、2つに分けての進行です。

     

    目次などはコチラからどうぞ

     

    【前半:記事についてみんなで語る】

    -----------------------------------------

    ・「赤ちゃんのにおい」について

    ・色と香りの関係

    ・シーンと香りの関係

    ・眠れない夜のために

    ・ローズの精油による印象の実験結果について

    ・後半にある広告ページで気になったもの

    ------------------------------------------------------

    などなど、出てくる出てくる。

    1人で読むと「ふ〜ん」もしくはスルーしてしまう記事。

    「私はこういう理由で気になった」

    「これは、こんな見方も出来ると思った」

    と聞くと「フムフム」「なるほど」

    と、そこから話がさらに広がっていきます。

    必要に応じてムエットなどで香りも確認します。

     

     

    【後半:ブレンド・クラフト】

     

    ブレンド実習:赤ちゃんのかおり

     

    ミモザAbs/イリス/バニラAbs/キャロットシード/

    キンモクセイAbs/トンカAbs/サンダルウッド

     

    普通、精油のブレンドって

    〇滴とか、〇mlって使うんだけれど

    今回は、予めエタノールで希釈した精油を

    準備をしないといけない・・・。

     

    生活の木で既に25%希釈で販売されている商品を

    さらに10%に希釈する。

    それを約4滴(1滴は0.05ml)使うってさ、

     

    あは・・・あはははは・・・ってなりますよ。

     

    頼むから、4滴分を作るためのレシピをおくれよ〜

    (このレシピ、果たして何人が作れたのだろうか・・・)

     

    私の今回1番の頑張りは、ココでした。

    久しぶりに電卓片手に何時間も計算しまくりました。

    計算した表は、皆さんが必要かどうか分かりませんが

    必要な方は、写真を撮って持って帰って頂きました。

     

    欄外を見るとね「協力:日本調香技術普及協会」ってある。

    調教師や香料の専門家の団体が作った香りなのだと分かり納得。

    これが、良くない、使わない、と否定するんじゃなくて

    こうやって使う使い方もある。ブレンドもある。

    と、経験にすることが大事と思います。

    これでも一応ブレンドデザイナーの資格も持っていますので

    トリートメントでは使わないかもしれないけれど

    オーデコロンや、芳香クラフトには役に立つと思いました。

     

    そして、

    ブレンドの順番を変えてブレンドしたら違う香りになるか

    の疑問と共に2回ブレンドを作り

    参加人数が少なかったので、ムエットではなく

    スプレーにしてお持ち帰り頂く事にしました。

    (ブレンドの順番変えても、素人鼻には同じに感じました)

     

    クラフト実習:コミュニケーション解決の香り

    ブレンドサンプルを全部で12種類準備しました。

    シーン別にレシピがあります。

    今回はシーンから香りを選ぶのではなく

    好きな香りを選んで、

    それはどの様なシーンにおススメされているのか・・・

    を見ると言うやり方。

     

    こういう占いみたいなやり方(笑)

    女子は好きですよね〜

    盛り上がりますね。

     

    ブレンドレシピを、ムエットで試香するのと

    ルームスプレーで作ったもの、

    その違いを試して頂き、

     

    そのレシピをどんなクラフトで利用するかで

    香りの印象も変わるという事も体感していただきました。

    試してみる、混ぜてみる、嗅いでみる、この連続です。

     

    【ローズ精油による印象の効果】

    高価なローズの精油ですが

    今回は0.5%希釈の実験だったので作ってみる事に。

    そして皆でその印象や

    「0.5%でいいなら、自分でも使い続けられるかもね。」

    と。

    0.5%でも、しっかりと香るんだねって皆で驚き。

    さすが、ローズです。

    むしろ精油よりも瑞々しい印象と誰かが言えば

    0.5%だったら、もともとの花の濃度に戻るくらいの感じ?

    という言葉も出てきて、バラ好き女子の会話がはずみます。

     

    *****************

    他にも、クローブやオークモスなどの試香

    スポーツとアロマの可能性など

    盛りだくさん、あっという間の2時間を過ごしました。

     

    今回、台風と言う事で

    参加は3名。

    残りの方は、自宅サロンへの振り替えとなりました。

     

    3名でやって、良かった事が多く

    次回(秋)の勉強会からは定員4名で行おう

    と思いました。

    1人1人がゆっくりと話せる。

    慌てずにクラフトを作りながら

    ブレンディングしながら意見を出しやすい。

     

    メリットが少人数の方が、多いと思いました。

     

    秋の会報誌が、9月に届きます。

    この勉強会が、皆さんの楽しみになるように

    機関誌が届くのが楽しみになるように、

    これからも工夫を重ねて、開催していこうと思います(^^)/

     

     

     

    2020.09.17 Thursday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      Calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>
      PR
      【取得資格】
      【(公社)AEAJ認定アドバイザー・インストラクター ・アロマセラピスト ・環境カオリスタ ・ブレンドデザイナー】【NARDジャパン アロマアドバイザー】【AJJアロマコーディネーター協会 アロマコーディネーター】
      【受付時間】
      受付13:00-18:30
      【お問い合わせ】
      masako.aroma@gmail.com
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      • 香川県・高松市西植田・澳(オキ)オリーブの事
        澳敬夫 (01/22)
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM