ブログの見直し2020年〜

【2020年からブログを分けます】

 

ご覧になって頂いている

このJUGEMブログ

こちらを

プライベート

【旅、日常、普段作る季節の料理用】

 

------**-----**

 

HPのブログ

アロマ関係

【講座案内、予約状況、トリートメントのご案内】

 

 

と、分けてみようと思います。

理由は・・・

「時間がとられて面倒だから」です。

って、書くと、言葉が乱暴だけど、

最近、「効率悪いな」と思う様になりました。

 

丁寧にいいものを残していきたいので

今年から色んなモノが

 

チャチャっと出来る様に、色々見直していきたいと思います。

 


【ここからは雑談です】

 

2015年の2月にこのブログを始めました。

ちょうど5年前。44歳でした。

長女が17歳、次女が15歳。

 

5年経ってみると、

インスタの普及、

@ラインや

その他のツールがたくさん

出て来ました。

 

ブログが宣伝ツール、

集客ツールになっていた時代が

変わってきたように思います。

 

私生活も、おととし、次女が東京へ出てからは

仕事の量と子育ての量が完全に逆転。

今年は特に見直しを考えないといけない年のような気がしています。

 

だって2020年。

そして私50歳。

しかもオリンピック。

なんだか区切りの良いことばっかりです。

不必要なものを、きちんと見つけて

いろんな「キリをつけて」行こうと思います。

 

これからも、本音で

自分の気持ちが赴くままに

慌てないけど

決して歩みを止めずに

自然との楽しい繋がりを見つけながら、

伝えながら生きて行けたらと思います。

 

 

料金/税別表示にしました

税別金額を表示しています】

 

今まで、税込み金額での表示でしたが

2020年1月1日より税別金額

の表示となります。

 

別途10%の税金を頂戴しております。

 

自然に癒されるってこと

【私は作る時間が大事】

 

「おしゃれなバスグッズで

気分よく入浴する」

 

と言うその瞬間以外に

 

「自分の身体の為に、何かをしている過程」

と言う、その時間が

私は好きなんだなぁ

最近思っていて

 

例えばね

これ↓

 

 

 

緑の葉っぱはレモンバーム

精油は高価だけれど

育てるのはとても簡単でほったらかしでも

元気に育ってくれるハーブです。

 

あまりにもたくさん育つので、

ドライにしてバスソルトにしようと思いました。

 

植物を切っているときも楽しい

ザルに並べて乾燥させてる間も

枝から葉をとる時も香りと感触が溜まりません。

 

 

これが既に、成分による効能効果じゃなくて鎮静になっています。

私の講座では、場合によって

この作業から行ってアロマクラフトを作って頂きます。

 

ご希望があれば

畑にもご案内しますよ。

(+αの別料金発生しますが・・・)

 

こうしてできたバスソルト。

使う時は、お茶パックに入れて使います。

(湯船で散らばっちゃうからね)

 

 

私がしたいのは

その時の自然を楽しむ事。

とりあえず、外にでる。

葉っぱや土は、それだけで癒しになります。

 

こんな事で自分、楽しいんだ〜

というきっかけづくりをしたいと思います。

 

これは

「知りたいことを学ぶ講座」

2時間5,000円(税別)で、材料費込みで体験して頂けます。

どんな事がしたいかを、教えて下さい。

 

 

 

AEAJの機関誌に載せて頂きました

【AEAJ機関誌 2019年・冬号】

 

P49の『アロマテラピーを仕事にする』

に載せて頂きました。

 

2年ほど前から始めた

「アロマテラピー☆ブラッシュアップ勉強会」

 

この話を

「アロマ大学/in広島」の時に

機関誌を作成している方や協会の方と

直接お話しする機会があったから。

 

この勉強会を計画する前に

・この機関誌をこのような勉強会で利用してもいいのか?

・このような内容で準備や募集を進めようと思うが注意点やNGな事はないか?

などいくつか質問はさせて頂いていました。

 

協会主催では無い為、表題にAEAJと付けるのは混同させるのでNGなど

いくつかの注意する点はありましが

丁寧にお答えをくださいました。

 

------------------

そもそも、

なぜこれを開こうと思ったか・・・

 

認定校の方、スクール経営されている方までもが

機関誌を「見ていない」「開いてもいない」

と笑って言うのを聞き、私は笑えなかった。

 

私が「この間の機関誌、これ作ってみたいと思った。この特集気になった」

と話せる人がいないな・・・これ、ヤバいんじゃん?と思ったんです。

レシピもたくさん載っていて、

復習や、情報のアップデートにもってこいなのに。

 

もしかして先生たちはみんな、この内容は既に知っている事で

そんなに関心がないのかな〜とか。

 

じゃ、55,000人も協会員がいるのだから

高松でも資格を取った人、私みたいに復習したい人

アップデートしたい人が楽しく集える場所を自分で作っちゃえ、って。

 

自分も、講座を開くときに

確認でもう一度色んな事を調べ直すけれど

これがとても勉強になる。

 

新しい事を発見できる。それが楽しい。

忘れている事もたくさんあって、その度に思い出す。

そして、みんなも資格取りっぱなしじゃ、

やっぱり忘れちゃうだけだろなとも思いました。

 

+アルファで勉強になったのは

FBページでイベントを作成したり

SNSで告知したりの、参加者を募集する方法。

これも集客を考えるいいきっかけになります。

 

勉強を続ける

行動を続ける、そう思って

ポツポツと歩いてきたことなのですが

こうしてまさか大好きな機関誌に載せて頂けたことは

励みにもなりました。

 

地味で時間のかかる私ですが

私の知っている事であれば

なんでもお話しさせて頂きます。

 

どうぞ、年4回。

ご参加頂けたらと思います。

また、皆さんも各地で勉強会、

各地で開催してみたらどうでしょうか?

 

 

 

 

同じ号に、

この間一緒に開催した

大和かぎろひの奈々ちゃんのところの商品も

掲載、おおおお〜〜!すご〜い!

と声が出ました(笑)

 

 


今回の勉強会は

 

2020/02/09(日)と12(水)です。

要綱はコチラです

(FBページにジャンプします)


 

 

 

 

ゆずシード(種)エキス 利用法

【ゆず】

 

四国は柑橘の島です。

ここに引っ越してきて、23年。

毎年のようにユズや、スダチ、レモンやミカンを頂きます。

 

ここでは畑や山を持っている人は

柑橘やイチジクなど

食べられる植物を植えているんです。

 

今年も有り難いことに

ゆずを頂きました。

 

汁や皮は使い、

種はウオッカに浸け

天然のペクチンを取り出し

「保湿」「美白」を狙ったエキスを取り出しました。

 

ペクチンという植物に含まれる多糖類。

ペクチンは植物由来のゲル化剤として食品にも使われている成分

ジャム便の裏とか見ると添加物として使われているよね。

保湿にもいいらしいんです。

 

種は他にも

ビタミンC、E 

ふフラボノイドが

含まれているそうです。

 

捨ててしまう種を、「保湿、美白」目的に

私は肌に使います。

 


【ゆず種、皮、果汁、全部使う】

 

 

種、たくさんです。

種はぬるぬるしています。

これがペクチンと思われます。

 

 

消毒した瓶に

洗わずに入れて、

浸かるくらいのウオッカを入れます。

 

日本酒、焼酎で浸ける人もいるみたい。

分量もきっちり書いてあるレシピも見ましたが

私は浸かる程度で。(ザックリ女なもんで)

 

冷蔵庫に入れて、2〜3週間。

1日ごとにフリフリしました。

ゲル状のものが出てくるとモッタリしてきます。

 

シャバシャバでは無いから

フリフリしにくいけど頑張って

フリフリしてください。

 

 

皮は、料理に使うほかに

剥いて干して、バスソルトに混ぜます。

足湯の時に入れたりします。

 

ユズの皮には、精油成分リモネンが含まれています。血行を促し、血液循環を促します。

香りには、副交感神経を優位にする作用もあります。

 

 

果汁は、ゆずドレッシングに。

オリーブオイル、塩、お酢、ゴマ油も少し。

 


【出来上がったエキスの使い道】

 

■化粧水

エキス1:精製水9

が良く見かけるレシピですが、

これではなかなかエキスが減らない・・・

そうこうするうちに、

せっかく作ったエキスを

忘れ去る事になりかねない。

 

そこで・・私が作るのは

 

■美白、保湿、シートパック

エキス1:その他9

 

・・・・・・・

例)エキス10ml:その他90ml

 

その他とは

 

精製水

グリセリン(保湿目的)

ブチレングリコール(保湿と防腐)

アロエベラエキス(保湿)

 

※あまり色々入れすぎると、

肌に何か起きた時に特定するのが難しいので

入れすぎない事をおススメします。

私の場合はこれらで何も起きていないので入れました。

 

精製水だけでもいいと思います。

 

 

1度に7枚ほど漬け込み

ジップロックへ入れ、冷蔵庫で保管します。

夜、お風呂から上がったら

ペロンと顔に張り付けます。

 

 

※アルコールに敏感な方は、やめた方がいいでしょう。

※私は、これで肌がしっとりとし、日中の顔面の乾燥が軽減しましたが

あくまでも個人の感想です。


【手作りケア用品についてのアドバイス】

 

手作りのメリットとデメリットは表裏一体。

防腐剤が入っていないと言う事は、

雑菌の繁殖が起こりやすいと言う事でもあります。

 

 

割合なども

人によっては合わない事もあります。

お料理と一緒で

万人のお口に合うとは限らない。

 

色んなサイトのレシピに

「これで大丈夫」「これが正解」

は、無いんです。

 

あくまでも

「参考レシピ」「個人的感想」であるという

前提で作るのが良いと思います

 

Aromatico〜アロマティコ〜では

自然を楽しみながら、季節を感じながら、安全に使える方法をお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントに出る事

【イベントに出る意味って?】

※あくまで私の個人的意見です。

集客セミナーとか、異業種交流とか、

女子力何とかイベントとか

色々出ましたが

なかなかピンと来ない時期が数年・・・。

 

そうする中でここ最近、

イベントに出て「収益が出た」「お客様が来た」

となって来た、その理由を考えてまとめてみました。

 

最初は誘われるまま

無意味に出て色んな後悔を味わいましたが

それを「ほったらかしにしない」事で

少しずつ「無意味を、有意味」に変えて来られたような気がします。

 

もちろん正解では無く

正解は人それぞれではありますが、

「無意味なイベントに私出てる〜?」と思う人の

参考になればと思いまとめてみました。

以下は私の失敗とその原因です。

----- ------ -----

 

□お客様ゼロとか、2〜3人しか来ない。

➡主催者やイベントのテーマ、イベントの規模を確認しなかった。

勢いで「あ、貴女も出ない!?」とノリで誘われ出てしまった。

主催者がブース代を集める目的だけのイベントには絶対出ない。

集客が出来る人が集まっているかどうか見る。

自分も楽しく声かけが出来るイベントかどうか見る。

ちなみにね、最近出ている

イベントの主催者の方やスタッフの方はとてもお仕事に熱心です。

出店者の我々にも、とても丁寧に対応してくださいます。

だから、私も、一生懸命宣伝しようって気持ちになります。

楽しい声かけが自信を持って出来ます。

 

□ブース代払ったらおしまい

➡出店料3,000〜5,000円払ったら赤字になるのは当たり前。

こんなに取るのに、フライヤーやイベントページ一無い。

そういう主催者、時々います。

しかも準備、後片付け、レイアウトも、出店者が全部するとか。

ワンコイントリートメントだと、10人ちかくの施術がタダ働きなる。

何時間分ですか?ってことです。

そういうイベントって、職業・・・ではなく、

趣味の延長のメンバーが集まっていた事が多かったです。

そして、内容ではなく、安く、お得なブースしか回らないお客様しか来ないという

つらいスパイラルに1日どっぷりいる事になっていました。

 

 

□コラボで割り勘したら利益なんて出ない。イベント出るなら、1人の責任でブースを出すのが良い。

特に、トリートメントとクラフトはコラボさせない。

➡マッサージは利益率はいいが体力がいる。自分のペースでするためにも1人が良い。

技術にも差が出やすい。1人でする方が、良いも悪いも、フィードバックしやすい。

 

□暇だからよそのブースに行ってお金を落とすようなことはしない

そもそも出店者同士が回るほど暇なイベント・・・・ダメです。

➡出店者同士でお金を落とし合うだけで、何の利益にもならない。

収益の上がっていない人・・・仕事になっていない人と言う事だと思います。

 

□他店の人と名刺交換して人脈を広げた気にならない。

➡立派な肩書の名刺や、トークに惑わされがち。実際にどんな実績があるが確認する事が大事。

また、他の出店者が、自分のお客様になることはまずない。

自分のお店に後日来てくださる人は、お金を払って下さったお客様の中にいました。

※くれぐれも、私の場合です。

 

□自分の店のパンフレットや名刺を手に取ってもらう。そしてHPをいつ見られてもいいように日々準備しておく。

➡日々の更新、過ごし方、仕事への姿勢はとても大事。急に作り込むことは不可能です。

パンフレットや名刺も、定期的に見直す。

 

 

まだまだ、思った事はたくさんあります。

過去には「ワンコインのイベント」という設定のイベントに出て

500円のトリートメントの準備物に

荷物も台車で運ぶくらい、もりだくさんだったのが

今は、1000円、、、

場合によっては2,000円もメニューでもカゴ1〜2コの荷物で行うことが出来ます。

 

大事なのは「気持ちいい」と思って頂ける技術があると言う事。

誰が来ても、対応できる。という事。

ケガをしないで、体調を整えて、会場に笑顔で行く。それだけです。

 

持ち切れるだけの荷物、会場準備も30分もあればOK

家に帰っても後片付けも楽で

特に改めて買いそろえるモノもありません。

 

----------------------

イベント出店の、講座もしています。

ハンドトリートメントで4時間で7〜10人ほど施術しても

疲れません。

 

ハンドトリートメントは

2時間10,000円

 

出店の座学は

2時間5,000円

(知りたいことだけを学ぶ講座)

 

で、お伝えしています。

詳細は、お問合せ下さいませ(^^)/

 

2枚の写真、同じ様な内容の看板でも

お客様の入りが全然違うんですよ。

 

 

 

イベント参加のお知らせ

 

\夜のイベント2日間/
強くて気持ちがいい

【ハンドトリートメント】

事前予約可能です

 

11/18(月)19(火)

17:00〜21:00

 

会場:アールベルアンジェ

高松市浜ノ町53-17

087-811-2801

 

≪イベント名≫ 

BELLCO<ベルコ>

MARRIAGE SUPPORT BEAUTY PLUS

 

🔹15分1,000円


🔹気合のブレンド:
オリジナルアロマオイル使用


🔹Aromatico〜アロマティコ 〜
で、出店しています

 

🔹18(月)19(火)とも
17:00〜21:00

 

お仕事帰りの皆さまを
お待ちしております

美味しいもの
リラクゼーション関係たくさん
出店するそうです!

----*-----*-----

もう一つのお知らせ・・・

 

\ハンドトリートメントの資格持ってる方/
出店する側になってみたい方へ

 

トリートメントを受ける側・
する側を体験しませんか?

 

🔹イベントに出てみたいなぁと思っていて、
 何を準備したらいいか分からない方


🔹ハンドトリートメントの資格を取って
 次はどうしようか…と
 止まってしまっている方


🔹写真、動画、メモ📝🆗です


🔹実践あり〔ハンドトリートメント付〕
→体感して頂けます


🔹参加費:1時間2,000円(手ぶらでご参加頂けます)

※事前にご連絡をください

(fwht7372@yahoo.co.jp)

 

写真は、前回のモノです。

ブレンド内容は変更致します。

 

フランキンセンスやネロリを使用し

お肌によさそうな

香りも秋らしく落ち着いたものにしようと考えています。

 

 

 

2019/10/29 大和当帰の勉強会

奈良県宇陀の畑より・・・

【大和当帰を知って頂く勉強会】

と銘打って、開いた勉強会

大阪/福岡/高知/徳島
と、
各地からお越し頂きました


大和当帰の里
奈良から
お越し頂きました
講師の奈々さん

古代から守られて来たものを

今度は自分が

今の時代、そしてこれからの時代に

どうやって残していくかを考え行動しています。

自分で大和当帰を育て

団体を作って商品化、

宇陀市や奈良県も巻き込んで広めています

 

今年の6月に高松で勉強会を出来ないか?

と、お話しを頂き

私も日本の自然を探して歩いている仲間として

お役に立てるのであれば・・・と

興味のある方に届くようにと

勉強会の開催を私なりの心を込めて

計画させて頂きました。

------*------*-----

そして集まった参加者様は
職業も様々
色んな切り口から
大和当帰について
学びにお越しくださいました

 

 


一方通行で
講師が喋るだけ
参加者様は聞くだけっていうのが
私は嫌なのですが

皆さん
聞きたかったことを
たくさん質問していました

そして、
参加者様の間に自然な
交流が生まれ
初めましてだったよね?
の空気になった事が
とても嬉しかったです

集合写真のこれが1番
昨日の雰囲気が出ています

私は写真はいいので〜・・・と

撮ってくださったMさん♡

ステキなショットを
ありがとうございました

また会場でもある
宙のオーナー希さんも
沢山のご協力を頂きました。

 

大和当帰を使った

デザートを考えて下さって

本当に感激でした。

2回目の勉強会のリクエスト
奈良への薬狩りツアーのリクエスト
次々出て来ましたので計画をまた始めたいと思います。

 

アロマテラピー☆ブラッシュアップ勉強会「秋」

【アロマテラピー☆ブラッシュアップ勉強会「秋」】

 

ただ今募集中です

タイムテーブル

よくある質問などはコチラからご覧になれます。

https://peraichi.com/landing_pages/view/aromastudy

 

 

そして、

今回は、どんなことするの??

の内容はコチラからご覧になれます↓

https://www.aromatico.me/single-post/2019/勉強会秋

 

この勉強会

AEAJ(公社)アロマ環境協会の機関誌を使います。

資格を取ってからが

資格を活かすスタートだと思います。

だからやっています。

 

資格のあるなし

資格の種類で、

判断できるものなんて本当にわずかで

「今も調べ続けて、勉強している」

「今もトリートメントに対して上手になりたいと努力している」

これを続けている人かどうかだと思うんで

その場所がなかったので作ろうと思ってやっています。

 

誰でも参加できますし

楽しく続けられるように工夫を重ねて行こうと思います。

 

私だけでは続けられなかった勉強会

参加してくださる方の「これを知りたいんだよね」が

いつもヒントになっています

 

どうぞ、お気軽にご参加頂けたらと思います。

 

 

 

 

【ハーブを国際郵便で送れたよ。2019年8月】

前回の投稿

【ハーブの国際郵便が難しい2019年8月】

の続きです。


【前回の問題点のおさらい】

 

・中身を全部英語で記載、値段も記載(手作り品でも、自家栽培でも値段つける)

・植物油の引火点

・そもそも送れないかもしれない

中身のハーブやオイルについても

色々聞かれて確認されたり

手書きの伝票も訂正したりして、ごちゃごちゃになり、

仕方ないので、ひとまず持ち帰る事にした。

 

 

【そして変更した事

 

・ハーブなどを没収された場合、伯母さんががっかりするので希望していた大竹しのぶさんのCDを入れた。

・かりんとうなどのお菓子など絶対没収されないものを入れた。

・SAL便をやめて、事前登録の手間はかかるが

国際郵便マイページサービスを利用した国際eパケットで送る事にした。

これで追跡も補償(6,000円まで)もつけられる。

・開けられても箱が大丈夫なように小さい段ボールに入れた。(もちろんブチプチに包む)

国際郵便マイページサービス for ゆうプリタッチを利用して、郵便局で伝票を出して発送した。

 


 

【だが、ここから面倒なこともあった】

 

クロネコメンバーズみたいに家で印刷する伝票、

私は便利がいいので良くこれ使います。

今回も

最初これを利用しようと印刷したが

郵便局はすぐに送れなかった。

頑張って入力したのに・・・

 

オンラインシッピングツール(意味が分かりにくいよ)

=要は、自宅で送り状印刷する

これさ、、、印刷した後に分った。

「専用の送り状袋(パウチ)」がないと送れないんだけど

事前に申し込んで、自宅にパウチを送ってもらわないといけない。

郵便局には置いてありません・・・てホントか!?

きっと、きちんと自分で貼って欲しいから

そうしたのかもしれないけど、

・・・・いや、、パウチくらい郵便局に置いておこうよ!!

取りに行くよ。どうせ出しに行くのに!

パフォーマンス悪いやろ!とパソコンにオラオラと愚痴る。

今後の為に一応請求したけど、

届いた現物見て、なんでこれが局に置いておけないのか全くっ、分からない。

 

早く出したいから、パウチを待てないので

郵便局で伝票印刷するか・・・と思い、

プリタッチにしようと、QRゲットしようと探す・・・。

だがここでもまた、ひと手間かかった。

無いんだよ。オンラインツールってやつからは

QRコードの■のヤツはGETできない。

I can't get QRcode !?

Oh,my gaaaaaa!! Really!? I can't believe it!!

って、合ってんだか間違ってんだか分からない英語が

頭を駆け巡った。そして結局イチから入力し直し。

何度も読み直したけど、

スマホからしか、ORはGETできない。

今までのパソコン入力は水の泡さ٩( ''ω'' )و

 

国際郵便マイページサービス for ゆうプリタッチ(やっぱり何だか分かりにくいよforとかいらんから

=要は、スマホからのみ登録、郵便局の機械で伝票発行

 

これさ、QRコードをかざして郵便局にある機械から伝票発行だから

便利じゃんて思ったんだけど

事前の入力がスマホからのみ!

自分の住所や相手の住所、内容物の登録や金額を

チマチマチマチマチマチマ

スマホで登録しないといけないの。

 

いや、パソコン使わせて。お願い。さっきアタシ登録したんだよ。

いやきっとQR選択できるよねって、思いこんだのが間違いだったんだけど。

 

例えばさパソコンでひとまず入力して、

「自宅のプリンターで伝票発行」or

「郵便局のゆうプリタッチで発行」とか選べてさ

QRをメールアドレスに送れるように出来ないの?

スマホ面倒なんだよ。メルカリとかの関係なのかな〜。

・・・・

他にも方法として、自宅に印字ラベルを送ってくれるのもあるが

これは時間がかかる。

結局一番早く発送にたどり着けるのは、

手書きラベルか、国際郵便マイページサービスforゆうプリタッチなわけだ。

 


【そして荷物は・・・】

 

そんなこんなで

<荷物>+<QRコードをゲットしたスマホ>

を持って郵便局へ

ゆうプリタッチで送り状を発行

窓口に両方(荷物と伝票)を出す

やや局員さん戸惑い、奥の職員に確認

(田舎だからあんまりこういうケースないのかな)

何も聞かれずに普通に受付!

お金を払って発送

complete!!!!

 

ここまで長かった〜〜

海外から、個人輸入はしても

海外に荷物を送る事はここ数年なかったから

これを機会にまた伯母にも

ハーブを送りたいと思います。

 

そして、

8/24に発送した荷物は無事に

9/5に12日間かかって伯母の手に届きました。

 

伯母に聞いたら、

今回荷物は税関で開けられた形跡はナシ。

今まで、色んな友人や親せきから、荷物貰ったけれど

開けられたことはないよ。との事。

 

 

●はセロテープで開け口を止めたところの

「ここから開けてね」のマークです。

オイルも、漏れないで送れていました。


【送ったものと、料金】

香川県から、カリフォルニア州へ送りました。

 

国際eパケットを利用

 

送ったもの・・・

・CD1枚(3,000円)

・かりんとう(300円)

・うどん(500円)

・ジェルのクラフト(100円)

・ドライハーブ(200円)

・植物油(600円)

伝票に記入したのは、入力欄が3つだったので、当たり障りのない上3つ。

保険が掛けられたので金額は総合計を記入しました。

 

重量934g

 

郵便料金1,985円

・国際eパケット第2(900gを超えて1舛泙如1,575円

・特殊取り扱い(国際書留)410円

 


【使ったサイト】

◎郵便局の国際郵便ページの「目的から探す」

※何がbestかは、自分で比較するしかないので、ここでシステムをじっくり見るしかない。

◎郵送物の「内容品の英語訳」

◎植物油の引火点に関しては「○○油引火点」と検索すると、危険物取扱者の試験サイトに色々出てきます。

◎郵送料金を知りたい。「日数・料金を調べる」

 


さて

長い文章になってしまいましたが・・・

2019年08月の情報です。

誰かが、海外に荷物を送る時に

何かのお役に立つこともあろうかと

綴ってみました.

おつきあい、ありがとうございました(^^)/